Epidermal cyst - 表皮嚢胞https://ja.wikipedia.org/wiki/粉瘤腫
表皮嚢胞 (Epidermal cyst) 通常皮膚に見られる最も一般的な良性嚢胞です。 表皮嚢胞 (epidermal cyst) 無症状の場合もあれば、触ると痛みを感じる場合もあります。浸軟化した角質を解放することができます。

表皮嚢胞 (epidermal cyst) 切除された嚢胞全体の約 85 ~ 95% を占めるため、悪性変化は非常にまれです。嚢胞は切除によって除去できます。

治療
外科的切除 - 内側から出てくるものを絞り続けても、通常は再発します。したがって、外科的切除が必要になる場合があります。痛みを伴う病変や感染症の疑いがある場合は、抗生物質で治療する必要があります。

治療 ― OTC 医薬品
患部を頻繁に触ると炎症を起こす可能性があります。 1 cm を超える炎症病変のほとんどは、通常、病院での外科的治療が必要です。小さな病変が炎症を起こしている場合は、市販の抗生物質を使用してみてください。表皮嚢胞にはステロイド軟膏を使用しないでください。
#Bacitracin
  • 通常は持続する小さなしこりが突然炎症を起こした場合は、表皮嚢胞が疑われることがあります。
  • この症例は一般的な膿瘍と区別するのが難しい場合があります。
  • 表皮嚢胞の特徴は、中央に黒い点のような中央の排出穴が存在することです。
  • 典型的な inflammed epidermal cyst ― 中央に黒い開口部
  • ゆっくりと成長する古いしこりのように見え、圧迫するとケラチン物質が放出されることがあります。
  • 表皮嚢胞 (Epidermal cyst) は角質が詰まった塊です。
  • 小さな病変は膿瘍のように見えることがありますが、膿瘍とは異なり、表皮嚢胞 (Epidermal cyst) には触知できるしこりがあることがよくあります。
  • Inflamed thyroglossal cyst
References Minimally Invasive Excision of Epidermal Cysts through a Small Hole Made by a CO2 Laser 24511501 
NIH
表皮嚢胞を除去した後の外観を向上させるために、侵襲性の低いアプローチを提案しました。 CO2レーザーで小さな穴を開けて嚢胞を完全に除去する新しい方法を導入しました。私たちは、直径 0. 5 to 1. 5 cm の嚢胞をもつ 25 人の患者を治療しましたが、炎症はなく、自由に動くことができました。患者全員が施術後の肌の状態に満足していました。この技術は簡単で、瘢痕化はほとんどなく、嚢胞が問題なく再発する可能性は低いです。
To improve the cosmetic results of removing epidermal cysts, minimally invasive methods have been proposed. We proposed a new minimally invasive method that completely removes a cyst through a small hole made by a CO2 laser. Twenty-five patients with epidermal cysts, which were 0.5 to 1.5 cm in diameter, non-inflamed, and freely movable, were treated. All of the patients were satisfied with the cosmetic results. This method is simple and results in minimal scarring and low recurrence rates without complications.
 Epidermal Inclusion Cyst 30335343 
NIH
Epidermal inclusion cysts は最も一般的なタイプの皮膚嚢胞であり、体のどこにでも発生する可能性があります。これらは通常、皮膚の表面の下に柔らかいしこりとして現れ、多くの場合、目に見える中心があります。これらの嚢胞は患者にとって痛みを伴う可能性があり、皮膚の下に液体で満たされた柔らかいしこりのように感じる場合があります。
Epidermal inclusion cysts are the most common cutaneous cysts and can occur anywhere on the body. These cysts typically present as fluctuant nodules under the surface of the skin, often with visible central puncta. These cysts often become painful to the patient and may present as a fluctuant filled nodule below the patient's skin.
 Epidermoid Cyst 29763149 
NIH
Epidermoid cysts は皮脂嚢胞と呼ばれることがよくあります。これらはケラチンで満たされた小さな結節であり、通常は顔、首、体幹の皮膚の下に見られます。
Epidermoid cysts, also known as a sebaceous cysts, are encapsulated subepidermal nodules filled with keratin. Most commonly located on the face, neck, and trunk.
 Overview of epidermoid cyst 31516916 
NIH
放射線学では、それらは血管がなく、明確に定義された円形から楕円形の構造として見えます。 restricted diffusion is common 。
On radiology, they have round to oval structure, well-circumscribed, avascular mass; restricted diffusion is typical.