Lentigo - レンティゴhttps://en.wikipedia.org/wiki/Lentigo
レンティゴ (Lentigo) は、皮膚上の、輪郭がはっきりした小さな色素斑です。黒子は、老化と太陽からの紫外線への曝露に関連する皮膚の疾患です。それらは太陽に最も頻繁にさらされる領域、特に手、顔、肩、腕、額、およびハゲている場合は頭皮にあります。

ほとんどの場合、黒子は脅威をもたらさず、治療の必要もありませんが、場合によっては皮膚がんの発見を曖昧にすることが知られています。しかし、黒子は生命を脅かすものではない良性疾患であるにもかかわらず、見た目が悪いと考えられ、除去されることがあります。

処理
#QS532 laser
  • 小さな レンティゴ (Lentigo)。主な病変が小さすぎる場合、アルゴリズムは病変を認識できません。
  • 顔のまぶたと頬骨が最も一般的な部位です。
  • 日光にさらされる地域でよく見られます。
  • Senile lentigo = Solar lentigo
References Beneficial Effect of Low Fluence 1064 Nd:YAG Laser in the Treatment of Senile Lentigo 28761290 
NIH
12 人の患者が low-fluence QS Nd:YAG レーザーを使用して 5 ~ 12 セッション (pulse duration of 5 to 10 nanoseconds, an 8 mm spot size, and a fluence of 0. 8 to 2. 0 J/cm2) の治療を受けました。 low-fluence 1064 Nd:YAG レーザー治療を繰り返し行うことは、 senile lentigo にとって安全で効果的な選択肢となる可能性があります。
All 12 patients were treated in 5 to 12 sessions with low-fluence QS Nd:YAG laser, pulse duration of 5∼10 nsec, spot size of 8 mm, and fluence of 0.8∼2.0 J/cm2. Repetitive low fluence 1064 Nd:YAG laser treatment may be an effective and safe optional modality for senile lentigo.
 Pigmentation Disorders: Diagnosis and Management 29431372
色素沈着の問題はプライマリケアで気づくことがよくあります。皮膚の黒ずみ状態の典型的なタイプには post-inflammatory hyperpigmentation, melasma, sun spots, freckles, and café au lait spots が含まれます。
Pigmentation problems are often noticed in primary care. Typical types of darkening skin conditions include post-inflammatory hyperpigmentation, melasma, sun spots, freckles, and café au lait spots.