Psoriasis - 乾癬https://ja.wikipedia.org/wiki/乾癬
乾癬 (Psoriasis) は、異常な皮膚の盛り上がった部分を特徴とする、長期にわたる非伝染性の自己免疫疾患です。これらの部分は赤く、肌の色が濃い人では紫色になり、乾燥し、かゆみがあり、鱗状になっています。皮膚の損傷により、その箇所に乾癬性の皮膚の変化が引き起こされることがあります。これは「ケブナー現象」として知られています。

さまざまな治療法が症状のコントロールに役立ちます。これらの治療法には、ステロイド クリーム、ビタミン D3 クリーム、紫外線、メトトレキサートなどの免疫抑制剤が含まれます。皮膚の関与の約 75% はクリームだけで改善されます。乾癬の治療のために、さまざまな生物学的免疫薬が開発されています。

乾癬は一般的な疾患であり、人口の 2 ~ 4% が罹患しています。男性と女性は同じ頻度で影響を受けます。この病気はどの年齢でも発症する可能性がありますが、通常は成人期に発症します。乾癬性関節炎は、 乾癬 (psoriasis) 患者の最大 30% に影響を及ぼします。

治療 ― OTC医薬品
日光への曝露は乾癬患者の免疫学的変化を誘発するため、日光は乾癬を助ける可能性があります。軽度のヒドロコルチゾン軟膏は、乾癬の小さな病変の治療に役立つ場合があります。
#OTC steroid ointment

処理
乾癬は慢性疾患であり、多くの治療薬が研究されています。生物学的製剤は最も効果的ですが、非常に高価です。
#High potency steroid ointment
#Calcipotriol cream
#Phototherapy
#Biologics (e.g. infliximab, adalimumab, secukinumab, ustekinumab)
  • 乾癬患者の背中と腕
  • 典型的な乾癬
  • Guttate Psoriasis;風邪の症状の後に起こることが多いです。
  • Guttate Psoriasis
  • 紅斑を伴う厚い鱗状のプラークは、乾癬の典型的な症状です。
  • 手のひらの乾癬。手のひらに発生した場合は水疱が形成されることがあります。
  • 重度の「膿疱性乾癬」。
  • Guttate Psoriasis
References Psoriasis 28846344 
NIH
 Phototherapy 33085287 
NIH
 Tumor Necrosis Factor Inhibitors 29494032 
NIH
Tumor necrosis factor (TNF)-alpha inhibitors, including etanercept (E), infliximab (I), adalimumab (A), certolizumab pegol (C), and golimumab (G), are biologic agents which are FDA-approved to treat ankylosing spondylitis (E, I, A, C, and G), Crohn disease (I, A and C), hidradenitis suppurativa (A), juvenile idiopathic arthritis (A), plaque psoriasis (E, I and A), polyarticular juvenile idiopathic arthritis (E), psoriatic arthritis (E, I, A, C, and G), rheumatoid arthritis (E, I, A, C, and G), ulcerative colitis (I, A and G), and uveitis (A).